パーソナルトレーニングジム

パーソナルトレーニングとは一体何?メリット・デメリットや選び方についても徹底解説!

現代社会人の運動不足や健康意識の向上から、昨今は首都圏だけでなくさまざまなエリアにジムがオープンしていますよね。「近くにジムができたからこれを機に体型リセットしたいけど、ちゃんと続くかな…」そう悩んでいる方も多いのではないでしょうか。そんなあなたにおすすめなのが「パーソナルトレーニング」で、理想を現実にするお手伝いをしてくれるのですよ。今回はパーソナルトレーニングについて、基礎知識からメリット・デメリットまで解説したいと思います。

パーソナルトレーニングジムは何をするところ?

名前だけ聞いたことがあっても、パーソナルトレーニングやパーソナルトレーニングジムについて具体的なイメージは湧かないという方も多いはず。ここではまず、パーソナルトレーニングについての基本について確認していきましょう。

プロのトレーナーに指導してもらえる

パーソナルトレーニングとは、簡単にいうと専門知識豊富なプロのトレーナーに運動面・食事面・生活面などをトータルでサポートしてもらうサービスのことです

運動面ではその人に合ったトレーニングメニューの考案を、食事面や生活面では食生活や日常での改善点の見直しなどを行ってもらえます。ジム=運動という概念を越えて、あなた自身を理想に向けてトータルで応援してくれるのがパーソナルトレーニングというわけですね。

一般的なジムとの違いは…

パーソナルトレーニングを行っているパーソナルトレーニングジムでは、個々人それぞれに合わせてトレーナーが指導を行います。一般的なジムでは利用者が好きにマシンを使用でき、運動量やメニューは自分の裁量次第となりますよね。一方パーソナルトレーニングジムではトレーナーが付きっきりで指導を行うため、トレーニングメニューやセット数はその日最大の効率を考えて設定されます。普通のジムとパーソナルトレーニングジムの最大の違いはこの点にあり、客観的かつプロの目線で見た効果的な運動方法を提案してくれるのがパーソナルトレーニングジムの魅力なのです。

もちろん効率的なだけではなくその日の体調やモチベーションなども含めてメニューを相談できるので、窮屈に感じることもありません。通えば自分に合ったマンツーマン指導を受けられる、それがパーソナルトレーニングジムの特長となっています。

パーソナルトレーニングに向いている人は?

ジムに通う目的は人それぞれですが、パーソナルトレーニングを受けることで期待できる効果は限られてくるのでしょうか。対象者が限定されるのか気になる方も多いと思いますので、ここではパーソナルトレーニングはどんな人向けのサービスなのかをチェックしておきましょう。

健康維持や身体づくりに!

筋肉を付けて健康的になりたい・マッチョになりたいという目的でジムに通うのであれば、パーソナルトレーニングはまさにうってつけのサービスだといえるでしょう。パーソナルトレーニングは「個人に合わせた指導を行う」ことが目的ですが、それには以下のような内容が含まれているためですね。

  • 身体の歪みや筋肉のバランスを整える。
  • フォームが乱れた際は修正してもらえる。
  • 最適な負荷で効果的に筋力アップを目指す。

誰にでもちょっとした身体の歪みはあるものですが、骨格や筋肉に偏りがあるままトレーニングを続けてしまうと思ってもいない部分に負荷がかかり、怪我やアンバランスに筋肉が付く原因となることも…。実際筆者も無自覚でしたが、右骨盤がかなり歪んでいると指摘されたことがありました。こうした身体のズレは自分では判断することが難しいため、客観的に見てもらいバランスを整えていくことが重要となっていきます。

また運動時のフォームや負荷も大切なポイントで、きちんとした形・流れ・意識の仕方や適切な負荷がかけられるかどうかでトレーニングの質はかなり違ってくるのです。例えば普段あまり運動しない人が、お腹やアゴを出したまま腕立て伏せをしている様子を見たことはありませんか?本来は腕の筋肉や腹筋を使って身体を下げることで筋肉に負荷をかけるところ、お腹やアゴが床についた=腕立て伏せをしたという気になってしまうわけですね。そのメニューに最適な負荷を鍛えたい部分にしっかりかけるためにも、フォームや負荷の適宜調整は必要不可欠。プロのきめ細やかな指導でトレーニングの質は格段にアップするといえるのです。

ダイエットしたい女性にもおすすめ!

ジム=筋肉をつける場所というイメージがある方も多いですが、実はパーソナルトレーニングは減量を目指す女性にもおすすめのサービスです。運動に関してだけでなく食事面・生活面の指導もしてくれるため、運動をしつつ無理のない範囲での食生活・生活習慣の見直しがしやすいのですよ。筋肉を適度に付けつつ体重増加の原因となった習慣も見直せるため、リバウンドがしにくいという点も嬉しいポイントといえるでしょう。

また単に減量するのではなくパーソナルトレーニングは産後のスタイル維持にも最適で、短期間集中コースや子連れで通える制度が充実したパーソナルトレーニングジムもオープンしています。その時々で変わる悩みにも柔軟に対応してもらえる、パーソナルトレーニングは女性の味方でもあるのですね。

パーソナルトレーニングのメリットとデメリット

パーソナルトレーニングはたくさんのメリットがあるサービスですが、もちろんデメリットとなる面も持ち合わせています。合わないものを無理に続けることは難しいですから、ここでパーソナルトレーニングのメリットとデメリットをしっかり把握し、その上でサービスを受けるかどうかをよく考えてみてください。

指導を受けるメリット6つ

パーソナルトレーニングのメリットは大きく分けて6つ、主に客観的な指導を受けられる・1人では難しい部分に手が届くという面がプラスポイントとして挙げられます。ここまでお読みくださった方にとっては小まとめにもなりますが、以下でパーソナルトレーニングのメリットをおさらいしておきましょう。

  • 自分の理想に合わせたメニューをプロ目線で組んでもらえる。
  • 正しいフォームと最適な負荷でトレーニングができる。
  • 食生活や生活習慣を見直すことができる。
  • プロの指導の下トレーニングするため、自己流よりも結果を早く出せる。
  • 身体だけでなく生活上の問題点も改善するため、ダイエット時のリバウンドのリスクが少ない。
  • トレーナーとの二人三脚感があり、モチベーションが続く。

パーソナルトレーニングは筋トレ・ダイエットどちらの目的にも応えてくれるサービスであり、メリットも数多くあることが分かりますね。マンツーマンレッスンを運動面・食事面・生活面で受けられるため、「一緒に頑張ろう」という気持ちで取り組めるのも大きなポイントですよ。

指導を受けるデメリット2つと対処法

パーソナルトレーニングのデメリットは大きく分けて2つ、料金についてとトレーナーとの相性に左右されるという点です。パーソナルトレーニングではジムに自由に通うのではなくトレーナーを就けてのレッスンになるため、一般的なジム使用料以外にも費用がかかってしまいます。自己流よりも早くに結果を出せるとはいえ数か月かけて通うことになるため、金銭的な負担が大きい場合は無理をしない選択がベストといえるでしょう。

一方トレーナーの相性についてはある程度対策することは可能で、申込時のカウンセリングを念入りに行うことやトレーナーの制度について確認しておくことが大切です。カウンセリングで自分の性格や苦手なタイプをジム側に把握してもらうことで、相性が悪い人とマッチしにくくなります。また通うジムによってはトレーナーが交代可能であったり交代制を採っている場合もあるため、トレーナーに関する制度については入会前にきちんと質問しておくようにしましょう。

パーソナルトレーニングジムの選び方は?

一口にジムといっても色々な施設があるように、パーソナルトレーニングジムも形態や規模などはさまざま。それぞれ違った特徴があるわけですから、入会前に自分にマッチしたジムかどうかを見極めておくことは非常に大切なのですよ。ここではジム選びのポイントとなる、ジムごとの特徴や料金などについてチェックしていきましょう。

通うまでに見定めたいポイント7つ

自分に合ったパーソナルトレーニングジムを見極めるために、入会前に以下の7つのポイントを確認してみてください。すべてベストマッチする必要はありませんが、納得するポイントが多いほど自分に合っている=安心して長く通うことができるという指針になります。ジム選びに失敗しないために、入会時にはこの7点を頭の片隅に留めておくようにしましょう。

  • ジムが通いやすい場所にあるかどうか(駅チカか、通勤圏内かどうかなど)
  • 施設の充実度について(プールがあるか、マシンの種類が豊富かなど)
  • 雰囲気が好みに合っているかどうか(女性or男性が多いか、清掃が行き届いているかなど)
  • 予約のとりやすさ
  • 体験レッスンの有無や時間について
  • 料金体系や制度が明確かどうか(コースだけでなくキャンセルや退会方法についてなども)
  • トレーナーと直接やり取りできるかどうか(メール or LINE、食事や生活面の不安にすぐ応えられるかなど)

大手企業の料金相場や期間一覧

パーソナルトレーニングに興味はあるけど料金や通う期間についての比較は面倒…そう思い一歩踏み出せていない人も多いはず。以下に大手パーソナルトレーニングジムの料金と主なコースについてまとめていますので、気になるジムと比べてみてくださいね。

RIZAP(ライザップ)

入会金   :50,000円
コースと期間:スタンダードのシェイプアッププログラム 298,000円(1回50分、全16回)/2ヵ月
お支払い  :現金、クレジットカード(Visa・Master・Amex・JCB)
分割払い  :OK(最大60回)
店舗    :全国115店舗以上、海外に4店舗あり(2020年7月現在)

CREBIQ(クレビック)※女性専門店

入会金   :30,000円
コースと期間:スタンダードコース 196,000円(1回75分、全16回)/2ヵ月
お支払い  :現金、クレジットカード(VISA・Master)
分割払い  :OK
店舗    :都心部中心に10店舗(2020年7月現在)

esthree(エススリー)

入会金   :39,000円
コースと期間:ボディスタイリングコース 116,850円(1回60分、全12回)/3ヵ月
お支払い  :現金、クレジットカード(Visa・Master・Amex・JCB)
分割払い  :OK
店舗    :全国10店舗(2020年7月現在)

24/7Workout(トゥエンティフォーセブンワークアウト)

入会金   :38,000円
コースと期間:2ヵ月コース 196,000円(1回75分、全16回)/2ヵ月
お支払い  :現金、クレジットカード(Visa・Master・Amex・JCB)
分割払い  :OK
店舗    :全国70店舗以上(2020年7月現在)

FORZA(フォルツァ)

入会金   :15,000円
コースと期間:トレーニングプラン 112,000円(1回60分、全16回)/2ヵ月
お支払い  :現金のみ
分割払い  :OK
店舗    :新宿・恵比寿・秋葉原・池袋・神田(2020年7月現在)

パーソナルトレーニングで効果的な自分磨きを!

パーソナルトレーニングは理想を叶えるための手助けをしてくれる、頼もしいサービスということが分かりましたね。もちろんメリットだけでなくデメリットとなる部分や見極めが必要となるポイントなどもありますが、あなたの「本気で自分を変えたい!」という熱い思いをしっかりサポートしてくれるはず。こちらの記事を参考に、ぜひみなさんもパーソナルトレーニングで夢への一歩を踏み出してくださいね。